13層やすらぎマットレスとトゥルースリーパープレミアムとの比較

13層やすらぎマットレスとトゥルースリーパープレミアムとの比較

13層やすらぎマットレスは、腰痛改善や、背骨の歪みの改善などに効果ができるマットレスであることがわかりますが、他の同様の効果が期待できるマットレスは多数あります。

テレビショッピングなどでよく知られている、トゥルースリーパープレミアムと比較してみます。

宇宙飛行士のために開発された低反発素材からヒント得て、開発されたマットレスです。

トゥルースリーパープレミアムは、低反発マットレスで、体の体圧、体温によって体にフィットする感じで、柔軟に変形します。

  13層やすらぎマットレス トゥルースリーパープレミアム
特徴 ウレタンよりも体圧分散性が高いポケットコイルを、4層からなるウレタンの層で挟んで、支えている構造

宇宙飛行士のために開発された低反発素材からヒント得て、開発されたマットレス

効果 腰痛改善、背骨歪み矯正、疲れ回復 疲れ回復
メンテナンス 丸洗いが不可なため、日陰干し 丸洗いが不可なため、日陰干し
通気性 4つの通気口で、通気性がよい デュアルフェイスラップが採用されており通気性がよい
体圧分散 3Dスプリング高反発構造で、首、腰だけでなく、体圧分散性にとても優れている 低反発マットレスで、体の体圧、体温によって体にフィットする感じで、体圧を分散している
耐久性 耐久性に優れている 低反発性は衰えていく
送料 無料、設置まで無料 有料
価格

シングルサイズ98,000円

(公式サイトで、40,000円引きを含んだ価格)

シングルサイズ24,624円

13層やすらぎマットレスの特徴

13層やすらぎマットレスは、上6層からなる、下6層からなる層で、6.5インチの極上ポケットコイルで挟み込む構造をしています。

片側3枚のウレタンがまるで、スプリングのように、上方から体圧を吸収し、チップウレタンが横方向へ均等に逃がします。

そして、プレミアム高反発コイルにより、体を上方へ押し上げます。

さらに、反対の片面のウレタンもスプリングように体圧を吸収し、体圧を横に逃がすので、特定の部位に負担がかかることありません。

さらに、寝返りをしても快適な寝心地を得ることができます。

寝返り前は、両面のウレタンが体圧を吸収し、横方向に圧を均等に逃がします。

寝返り後は、寝返りをうっても、特定の部位(首・背中・腰など)に負担はかかりません。

また、4つの通気口で、マットレスに乗ったり、降りたり、寝返りを打ったりと、マットレスに荷重がかかるたびに、空気が出入りするので、湿気もためりにくく、空気が常に清潔です!

トゥルースリーパープレミアムの特徴

トゥルースリーパーはマットレスが体の凹凸に合わせて自在に変形し、体全体を優しく包み込みフィットします。
一般的な寝具で寝た場合は、腰や肩などに圧力が集中し、圧迫されるため、違和感や痛みの原因になります。

トゥルースリーパーはマットレスは、点ではなく面で支えるので圧力が分散され、体への負担が軽減されます。

1.低反発素材「ウルトラヴィスコエラティックス」でオーダーメイドのように身体にフィットすます。

弾力性や復元力に優れている低反発素材を使用しており、体の凹凸に合わせて自在に変形します。体全体を包み込むようにフィットします。

また、衝撃をしっかり吸収素材でもあります。

2.いま使っている布団やベッドに敷くだけで使用できます。

3.専用保護カバー付き

本体を保護する専用カバーは、春夏用は通気性のよいメッシュ面、秋冬用はなめらかなスムース面を使い分けられるリバーシブル仕上げです。

しかも抗菌仕様

4.信頼の日本製

8万回の圧縮テストにも合格した耐久性です。

13層やすらぎマットレスとトゥルースリーパープレミアムの比較

13層やすらぎマットレスとトゥルースリーパープレミアムの一番の違いは、高反発マットレスなのか、低反発マットレスなのかということです。

13層やすらぎマットレスは高反発マットレスで、トゥルースリーパープレミアムは、低反発マットレスです。

低反発と高反発はどう違うか知っている人は少ないと思います。

なんとなく低反発が柔らかくて、高反発は固いと思っている人が大半だと思います。

低反発マットレスは、高い衝撃吸収による体圧分散性で、NASAが打ち上げの際の宇宙飛行士の衝撃を和らげる為に開発した素材です。

高反発マットレスは反発力が高いため、復元力に優れているため、寝返りの打ちやすさと高い体圧分散性を実現するため、腰痛改善に効果あるのが特徴です。

トゥルースリーパープレミアムは、夏はサラッと使えるメッシュフェイスで、春・秋・冬は裏返すと触り心地の良いジャージーフェイスで、1年中、快適に眠れます。

しかし、総合的に考えると、13層やすらぎマットレスのほうが、トゥルースリーパープレミアムよりも、大きく、値段も高いですが、体圧分散性、耐久性、寝返りのしやすさは優れていると思われます。

 

13層やすらぎマットレスの公式サイトはこちら

コメントは受け付けていません。